MEMBER

Theatre Group GUMBO

1994年、代表の田村佳代を中心に結成。1997年より世界各国でオリジナル作品を上演。

エディンバラフリンジフェスティバル[SPIRIT OF THE FRINGE](1998)、[大阪舞台芸術新人賞](2003)、京都シェイクスピア・コンペ[観客賞](2010)、オーストラリアヴィクトリア州[Green Room Awards](2012)、香港フリンジクラブ[名誉会員](2015)、サンディエゴフリンジフェスティバル[Fringe Of The Fringe](2016)ほか受賞多数。

2017年1月、田村が国際共同制作を継続的に行う「木津川お茶猫プロジェクト」の芸術監督に就任。7月、サンディエゴフリンジフェスティバルにて、2年連続で[最優秀コメディ賞]を受賞。さらにアーティストの最多得票団体に贈られる[Artists' Pick Award]を受賞する快挙を成し遂げた。2017年11月、同年の活動が認められ「宇治茶による茶育・海外発信貢献者」として京都府知事より表彰を受ける。2018年1月「木津川お茶猫プロジェクト」から「上狛キャッツ」へとリニューアルしたプロジェクトも引き続き芸術監督として就任。

http://www.eonet.ne.jp/~gumbo

http://m.facebook.com/TheatreGroupGumbo


FREAM! theatre

2017年12月、大城戸洋貴が旗揚げ。2018年10月にシンガポールで開催されるASIAN YOUTH THEATRE FESTIVALにて初公演が決定している。


Production Works 製作

客演俳優

   Yim Kui Kin(香港)・Nature So(香港) 【2016年】

   梁 家維 Aska(香港) ・Gloria Tan(シンガポール)【2017年】


舞台監督

   胡 景瀧 Kelvin(香港) 【2017年】

アニメーション/ペーパーシアター

   Zach Dorn(USA)

音響

   松尾 謙(Sound 1)【2017年】

照明

   比田 克弘(Reset)【2017年】

茶業

   芳樹園

協力劇団

   劇団やましろα

 

企画/代表

   比田 克弘